【ジム通いのビジネスマンにお勧め】マムートのリュック 「セオントランスポーター25」レビュー

KOHEI
KOHEI

仕事でもプライベートでも使えるリュックを探していて、最高のリュックを見つけたのでレビューします。

アウトドアブランド「マムート」の新型リュック、「セオン トランスポーター25」が使ってみてすごく良かったです。

特にスポーツジムに通うビジネスマンに強くお勧めできるリュックです。

セオン トランスポーター25の特徴

・ 仕事用、プライベート用、貴重品用と用途別に別れた収納力

・ オールブラックのスクエア型でカッコいいデザイン

・ 細かいところまで配慮されている部分

マムートのセオントランスポーター25は、大きく分けて3つの特徴があります。一つ一つ紹介していきます。

KOHEI
KOHEI

個人的に一番気に入ったのは用途別の「収納力」です。

created by Rinker
MAMMUT(マムート)
¥17,300 (2024/07/24 05:05:24時点 Amazon調べ-詳細)

1.用途別の収納ポケット

収納力が一番の魅力です。仕事用にPCなどが入る「WORK」部分。ジムに通うためにシューズなどが入る「CLIMB」部分。上面にある貴重品を入れるためのセキュリティポケット。そして全面のファスナー部分の4つの収納スペースがあります。

「WORK」部分

WORK部分は仕事用の荷物を入れられるポケット。PC、タブレット、書類が入ります。

ファスナーは90度までしか開かないため、荷物を取り出すときに落とす心配もありません。

15インチのPCもすっぽり入るポケット、タブレットも入れられます。クッション性も高いので、カバンを落とした時の衝撃にも対応できそうです。安心。

書類などは前面のポケットに入れられます。部屋が分かれていることで管理しやすく、書類やPCもサッと取り出せますね。

「CLIMB」部分

CLIMB部分はトレーニング用の荷物を入れられるポケット。180度全開で開くので中身を取り出すときも便利。

シューズを完全密閉して入れられるポケットが便利。

前面のメッシュのポケットがあるので出張やプチ旅行にも使えますね。

ジムのセットを入れてみました。中身は下のとおり。

・ シューズ

・ ウェア上下、靴下

・ バスタオル

・ プロテインシェイカー

・ 折りたたみ傘

荷物が多い私ですが、全部すっぽり入ってしまいます。

セキュリティポケット

セキュリティポケットは上面にあり、財布やカギなどが入れられるスペースです。ここ便利。

キーフックもあリます。

KOHEI
KOHEI

貴重品類も多い私のような人は、セキュリティポケットが大きいことがめっちゃ助かります。

全面のファスナー部分

前面にも大きなポケットがあります。A4の書類は余裕で入るので、すぐに取り出したい書類を入れるのに便利です。

2.オールブラックのデザイン

ビジネスシーンでも使えるオールブラックのデザイン。大人のビジネスマンのためのリュックとして使えるでしょう。

前面はマムートのロゴが入ってるだけ。リュックと同じブラックで主張しすぎていないため、ビジネスシーンでも使えますよね。

背中側です。ショルダーストラップのボタン型のロゴがカッコいい。オレンジを使ってワンポイントの主張をしています。カッコいい。

スーツ姿で背負ってみても違和感ないです。

背面と肩ベルトのクッション性も抜群です。背面側にPC入れてますが全然当たらないし長時間背負っていても疲れませんね。リュックには大事な要素。

KOHEI
KOHEI

175センチの私が背負った感覚では、サイズ感は問題ないです。大きすぎず、収納もたっぷりできる。

created by Rinker
MAMMUT(マムート)
¥17,300 (2024/07/24 05:05:24時点 Amazon調べ-詳細)

3.使用者を考えた細かい配慮

マムート セオン トランスポーター25は使う人への配慮がすごいと感動しております。

セキュリティポケットのフック

セキュリティポケットは上部にあって取り出しやすいです。その代わり防犯の観点からは少し不安にも。でもチャックの部分がフックになっているため、しっかり守ってくれます。こういう細かいところがグッときますね。

PCが取り出しやすい横ハンドルとチャック

カバンからPCを取り出すために横ハンドルが持ちやすい。そしてチャックは全開にならないようにWORK部分は半周のファスナーになっています。配慮が行き届いている。

チャックとファスナーもブラック

収納がたくさんあるためにファスナーやチャックの紐などが多いです。でもそれを感じさせないのは色味。ブラックに統一されていて、目立たないようになっています。意外とチャックがデザインを邪魔する場合は多いですが、ここでも配慮が。素敵です。

スーツケースにも使える

背中のバンドはスーツケースにドッキングできるようになっています。背負うのが重い場合はスーツケースに乗せることもできます。

セオン トランスポーター25の残念な点

使ってみて非常に満足しています。でも少し残念な点もあったので紹介します。

肩ひものストラップが緩みがち

ショルダーストラップの調節を行う、肩ひもが緩みやすいです。あまりに重いものを入れてたせいかもしれませんが。

ちょうどの長さで調節していても長くなってしまうことが稀にあります。ここは改善点かと。

背負ったままだと貴重品が取り出しにくい

リュックを背負ったままセキュリティポケットを開けるのが難しいです。セキュリティポケットが上部にあるためですが。片方のショルダーを外して取り出す必要があります。

ただセキュリティポケットが別であることはとても便利ですよ。リュックを背負ったまま取り出したい場合は、前面のポケットに貴重品を入れるのも良いと思います。

とはいっても全体的に非常に満足度の高いリュックであることは間違いないです。

まとめ:「セオントランスポーター25」は仕事にもジムにも快適に使える!

仕事終わりにジム通うためのリュックを探していた私が出会った最高のリュック「マムート セオン トランスポーター25」の紹介でした。

仕事終わりにジムに通うときは、別のバッグを用意していたので不便でした。これが1つにまとめられることができた時は感動的だったんですよ。

ジムに行かなくても、仕事用としても優秀で使えるのでこれからも重宝して行くでしょう。1泊の旅行とかも便利ですね。

これでジム通いや、仕事が楽しくなりますよ(単純)

created by Rinker
MAMMUT(マムート)
¥17,300 (2024/07/24 05:05:24時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ。

脇汗対策のインナーシャツ、GUNZEの「in.T」をレビュー これだけでOK!必要なものだけを集めた防災バッグをレビューする 一人暮らしのQOLが上がる!買ってよかった家電5選【テンションも上げよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。